アルミインゴットの輸入斡旋

世界がグローバル社会になり、国際競争力を高めていくことが日本企業にも求められるようになりました。

その背景として、かつては海外他国に比べて技術力や品質の面で優位にあった日本製ブランドもその海外諸国のレベル向上によって、差が無くなりつつあることも重要なことです。


ところが、とりわけ日本は中国やアメリカと比べると国土の広さゆえ、資源の乏しさを輸入に頼らざるをえません。

安い資源で安く高品質な製品を海外で作られては、太刀打ちが至難の業となります。


何とかして、我々日本企業、特に中小零細企業もできる限り海外から安く、品質のよい(国際品質基準を満たす)素材を輸入できるようになりたいですよね。


そんなの、我々の会社の規模じゃぁ無理だ・・・

と思っていませんか?


大手企業だけが、安く大量に資源を海外から仕入れる時代は昔の話です。

今や、中小・企業規模に関係なくワールドワイドに仕事をしようと思えば可能なのです。


弊社では、そんな中小企業の素材輸入のお手伝いの1つとして、アルミインゴットの輸入を少量からできるよう斡旋いたします。

斡旋内容

中国のアルミインゴットの製造メーカーからの素材輸入をしてくれる商社の紹介です。

商社は中国の会社ですが、日本人が経営してる会社であり、弊社の協力会社でもあります。


インゴットの輸入はこの商社が対応してくれます。

弊社は商流には入らず、あくまでも無料でご紹介するだけです。

そのため、商社とお繋ぎしたのちは、直接商談をお願いしています。


でも、中国のアルミって品質が不安だなぁ・・・メーカーはちゃんとした会社なのか?

どれくらいの量から購入できるのだろう?

発注してから、納期はどれくらい?

など、気になる点があると思いますので、それらについてご紹介していきます。

中国のアルミインゴット製造メーカーについて

所在地:中国江蘇省蘇州市(中国上海の西北部に位置します)

年間平均、アルミ合金材料生産10万トンを誇ります。


生産しているアルミ合金は各国の国際品質基準を満たすことができますので、欧米でも中国でも日本やその他の国でも、規格に対応したインゴットの供給が可能です。


たとえ、お客様が分からない規格を聞かれても対応できるという情報の蓄積をしていることが強み。

アルミインゴットの品質と納入(取引)実績・評価

提供できるアルミインゴットは各国の国際基準(JIS、CCCなど)を満たす品質であり、各国大手企業に卸しています。


主要取引先

Suzhou Alutech Automotive Parts Co.,Ltd.

CiTIC Dicastal Nlingbo Wheel Manufacturing Co.,Ltd.(中国国営企業 中国電信)

Zhejiang Wanfeg Auto Wheel Co.,Ltd.(浙江万豊奥威汽輪股份有限公司)

Hunan Tyen Machinery Co.,Ltd.(湖南天雁機械)

Shanghai Houteng Metal Products Co.,Ltd.(上海顶锋金属制品有限公司)

Okunink(Kunshan) Aluminum Industry Co.,Ltd.(昆山铝业有限公司)

Shcindler(China)Elevator Co.,Ltd.(シンドラー)

Shengwang Auto Parts(Kunshan)Co.,Ltd.(盛旺汽车零部件(昆山)有限公司)

など


これ以外にも、トヨタ自動車、BOSCH、テンセントなど私たちが良く知る大手企業にも納入しています。

とりわけ、トヨタ自動車のティア1(トヨタ自動車に直接部品などを納品しているメーカー)にも納入を継続していますが、価格と品質のバランスで非常に高評価を獲得しています。

中国国内だけでなく、日本にも輸出は行われています。

どれくらいの量から?納期は?

大手企業に納品している実績を持つことこら、大ロットでしか輸入できないのでは?

という心配がでてきますよね。

でも、1回発注が100トンからといったボリュームだと、中小企業にとってはビジネスにならないかもしれません。


もっと少量でいいんです!!

という声があるはず。


なので、弊社の紹介する商社経由に限っては、1回発注量は20トンからOKという条件を頂きました。

20トンを下回ってしまうと、輸送費コストなどの面で価格メリットがでなくなってしまうかもしれませんのでこれくらいが限界かもしれません。


納期は約2週間程度としますが、発注時期などによって変わりますので、ご紹介する商社と相談してください。

ご紹介する商社との取引の流れなど

info@hirano-s.jp に「アルミインゴットについて商社の紹介希望」とご連絡頂ければ、無料で商社とお繋ぎ致します。

弊社が間に入ると、価格メリット低下やリードタイムが長くなったりしてしまいますので、直接取引して頂いて結構です。

(※御社名、住所(連絡先)を明記願います。)


ご紹介する商社は中国法人ですが、日本人が経営する会社であり弊社の取引先でもありますのでご安心ください。


取引までの過程の打ち合わせについては、各会社様によって変更を要する可能性もありますので商社とコンタクトを取って頂いた後に、説明をしてもらってください。


貿易の経験がないけれど大丈夫?という不安をお持ちの会社様についても大丈夫です!

貿易に関することで不明点があっても、税関のことなどもろもろ商社がフォローしてくれます。


また、取引通貨は基本的にはUSD(ドル)ですが、こちらも直接相談してみてください。

ご連絡がありましたら、改めて商社よりお客様へ直接メールにて返信してもらいますので、何か分からないことがあれば質問をバンバンしてください。

連絡お待ちしております!


⇒ info@hirano-s.jp 

会社概要

有限会社平野製作所
〒582-0015
大阪府柏原市大字高井田1288-5
TEL:072-977-6161
FAX:072-977-6160

担当携帯:090-7766-6242

メールでのお問合せ

管理人紹介

平野 暁彦

平野 暁彦

余ったブラインドナットの少量販売や3Dプリンターで作ったものをBASEで販売しています。

ベトナム人を雇いました!

外国人労働者

部品加工したい人は↓↓↓

人材募集